2006年05月06日

フットサル・日本VSブラジルin大阪

ウズベキスタンで開催されるアジア選手権。
その前に国内で行われるブラジル戦。
マスコミ的にはW杯前の前哨戦みたいなノリかもしれない、この戦い。
大阪では初の代表戦であった。
なかなか声を出して応援するような人は少なく、僕らは狭い1ブロックに陣取り応援した。(写真は、とあるサイトから)

ポエイラ.jpg

ブラジルは個人技、パスを上手く使い日本を攻めてきた。
日本はブラジルの守備を崩せず、点が入る気配が無かったが終了間際に小暮がやってくれたね!
グレは僕らのいるほうに向かってユニフォームを掴みながらアピールしてたね☆
最高だったなぁwww
まぁ後半は良い所なく早く終わったけどね。。。
とにかく後半はブラジルの固い守備を崩せなかったから点が入る気配も、なかなかしなかったけど頑張って代々木では結果を出してほしいね!って思って大阪を後にしましたとさwww
最後の選手の出待ちでは、とある方が最高にバスを負っていてかっこ良かったです!!!
posted by トーテムポール at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。